ブレイキングダウン

バー暴行事件の店はどこ?ブレイキングダウン史上最大危機をZ李がリーク

ブレイキングダウンバー暴行事件店どこ

事前記者会見の暴行事件での炎上から何かと話題の尽きないブレイキングダウンに、ヤバい噂が広がっています。

ブレイキングダウンが終わった直後の11/5日に、公営ギャンブルの勝ち方などを教えるオンラインサロンの創始者でありインフルエンサーのZ李さんがブレイキングダウンの有名選手がバーの店員に暴行を働き首の骨を折るなど全治3ヶ月の怪我を負わせたことをTwitterでリークしたことで大きな話題になています。

誰がやったかなどの詳細は伏せられたままのリークだったため、ネット上では犯人探しが盛り上がっています。

一体この暴行事件の現場となったお店はどこ?そして誰が行ったのかについて探っていきたいと思います。

ブレイキングダウンの有名選手が暴行事件を起こしたお店はどこ?

まずはZ李さんからの第一報はこのようなものでした。

暴行事Z李
引用:Twitter

Twitterの内容をまとめると

  • ブレイキングダウン有名選手がバーの店員相手に暴行事件を起こした
  • 暴行内容は髪を引っ張りジャブからストレート膝蹴り後にKO
  • 首の骨が折れていて全治3ヶ月
  • 被害届も出されている

最後はブレイキングダウンのルールに絡めて1分以内にやられたのか気になる、とシャレを利かして締めてますが、内容は驚愕の事件です。

バーの店員ということなので、おそらく現場はバーかと思います。バーの名前や所在地については明かされていませんが、Z李さんの主な活動場所は東京なので都内のバーではないかと予想されます。

Z李さんは一般社団法人 新宿租界のメンバーとして様々な活動をされており、新宿租界の所在地は
〒169-0072 東京都新宿区大久保3-13-1のため、都内の情報は入りやすいでしょう。

今のところは現場となった店であるバーは都内の飲食店ではないかというくらいしか分かりません。情報分かり次第追記します。

スポンサードリンク

Z李のリーク情報は確かなのか?

Z李さんは事件の報告と共に、病院の診断書も添付しています。

ブレイキングダウンバー暴行事件診断書
引用:Twitter

また、診断書と共に、この証拠の信憑性について

引用:Twitter

喧嘩する人たちの間では、示談で相手が融通の効く個人医院で盛りまくった診断書を出すことはよくあるそうです。

なんて怖い世界!

Z李さんが手に入れた証拠の診断書はなかなか大きい病院の名前が記載されているようことが、この事件の信憑性を高めていると主張されています。

バーの店員に怪我を追わせたのは誰?

バーの店員に怪我を負わせた事件の加害者は誰か?と言う点が一番気になる点かと思いますが明かされていません。

Z李さんは加害者に対して自分で説明することを呼びかけていて、Z李さんからの公表を避けています

ただ、Z李さんのTwitterの文脈から犯人像が分かる部分があります。

引用:Twitter

この内容から

  • 第一報を受けて一番名前が挙がっていたこめおではない
  • 加害者はYouTuber

ブレイキングダウン6に出場されている選手の中でこめおさん以外でYouTuberと言えるほどの登録者数を抱える人であればある程度絞れると思いますが、

以前の出場者だった場合は推理するのも難しいほどたくさんの出場者がいます。

この情報が出たのはブレイキングダウン6が行われた2022年11/3の直後ではありますが、診断書が10/28日に出ていることから、万が一ブレイキングダウン6の出場者だった場合、事件のことを隠して知らん顔して出場していたことになりますね!

スポンサードリンク

バー暴行事件は今後どのような展開を見せていくのか?

このバー暴行事件は、Z李さんが出している診断書を見るとおそらく事実と言えます。Z李さんはいずれ分かってしまうことだから謝罪動画を出す様促したにも関わらず、そうなりませんでした。

つまり、加害者だけが誤って済む問題ではなく、ブレイキングダウン全体の問題として対応を検討しているのではないか?と思われます。

ブレイキングダウン6の前日会見で久保田覚さんがアドリブまさおさんにパイプ椅子で怪我をさせた事が大きく報じられ、ブレイキングダウンのあり方自体が悪い方に注目されている今、リングの上でやることを地上でも普通にやってしまっている人が出場していることが分かれば、一層の炎上を招きかねません。

バー暴行事件に関しては、新しい情報が入り次第こちらのサイトでも追記していきたいと思います

アドリブまさおの少年院の過去と理由がエグい。ブレイキングダウン事件の神対応で注目度UP

スポンサードリンク

-ブレイキングダウン