YouTube

病名は?平成フラミンゴにこ緊急手術!20代女性が気をつけたい子宮系の病気

平成フラミンゴにこ病名は?

登録者数320万人の大人気YouTuberの平成フラミンゴのにこ(NICO)さんが動画内で病気のために手術をすることになったことを発表しました。

兼ねてから患っていた病気が進行して手術が必要になったとことですが、病名については伏せています。

とは言ってもにこさんの病状が心配でたまらないので、NICOさん本当に大丈夫なの?について調べてみました。

平成フラミンゴにこの病気の状況は?

平成フラミンゴのNICOさんが病気のために手術をするため、動画の更新が今までとは変わることについて発表されました。

動画内でご自分の病状について言葉を選びながら語っていました。一体どんな病気の状況なのかというと

  • 半年前くらいにNICOさんとRIHOさんが同じ病気にかかっているという話をしていた
  • NICOさんはその時にもう一つある病気が疑われていたが、10月になって疑惑が確定となり、早急な手術が必要になった
  • 11月くらいから手術の準備に入り安静にしていなくてはいけない
  • 手術をすれば大丈夫かどうかも今の時点ではなんとも言えない
  • 手術をすることで分かる
  • 活動休止という形は取りたくない。安静にしながら動画投稿は続けていきたい

NICOさんとRIHOさんの会話によると、手術をしてみないと大丈夫か何とも言えない状況とのこと。

視聴者としては安心できる状況ではありませんが、NICOさんが仕切りに元気だから大丈夫だよと言っているのが唯一の救いですね。

スポンサードリンク

にこの病名は?

にこさんの病名は明らかにされていません。手術を伝える動画の概要欄にも

詳しい病名等に関しては本人のプライバシー保護や気持ちの部分を配慮して公表はしないという形を取らせていただけたらと思います

YouTube概要欄

病名というのは非常にデリケートなプライバシー情報になりますので追求することは出来ません。ただ、動画内で伝えている状況によって、この病名は違うかなと、ということについては推測できます。つまり

  • メニエールや感音性難聴など精神的病気は手術が必要ないので違う
  • バセドウとか膠原病系などの目に見える部分に手術跡が残る病気ではない
  • ポリープなどの小さな良性腫瘍の場合は急ぎで手術は必要ないので違う

ということで、20代女性がかかる可能性が多い病名のうち上記のものではない、可能性が高いです。

病気で手術しても活動休止しないのはなぜ?

視聴者としては、体調優先でゆっくり休んで!

というのが本音です。でも平成フラミンゴのお二人は、激しくない動画、家で撮影できる動画に切り替えて活動をペースダウンしながらも続けるそうです。

動画内には、活動を続けるにあたっての、2人の本音が見える言葉がありました。

(;;)

忘れ去られてしまうことが不安 by NICO

この言葉が320万人のチャンネル登録者を抱える人気トップクラスのYouTuberの本音です。

どんなに多くの視聴者を抱えていても、動画の配信を止めることに対する不安が大きいことに驚きました。

平成フラミンゴは不仲も体調不良も、全て動画のネタとして投稿し続けているので、心身をすり減らす部分も多いのかもしれません。

YouTuberのの宿命と言ってしまえばそうかもしれませんが、20代の女性にとってはプライベートな部分を切り売りする仕事は過酷な面もあると思います。

スポンサードリンク

20代女性が気をつけたい自覚症状の無い病気とは

平成フラミンゴのお二人も、自覚症状はなく元気な様子ですが、視聴者に向けて

体調不良はそのままにしないで病院に行ってね!

と呼びかける場面もありました。

平成フラミンゴの視聴者には2人と同世代の20代の女性も多いかと思います。20代ではまだ健康診断や検診に積極的に行く年齢ではありません。

だからこその上記の呼びかけだったのかと思います。

その中でも、20代女性でもかかる可能性ある、自覚症状の無い病気の例としては

子宮系の病気も挙げられます。子宮頸がんもしくはその前段階の子宮頚部異形成でも手術は必要となる場合もありますので、月経異常などご自分の体調不良には敏感になるほうが良いですし、定期的な検診も推奨されていますよね。

視聴者の反応は優しい?

病気と手術を発表した平成フラミンゴのお二人には多くの応援するメッセージが送られています。

Youtubeのコメント欄にも、「2人のことを忘れるはずがない!」「ゆっくり治してまたいつも通りの平成フラミンゴに戻るのを待ってるね。」といった、前向きなコメントが多く見られます。

平成フラミンゴのニコさんには、この機会にしっかり休養を取り、できればしばらく仕事から離れてゆっくり療養してほしいとイチ視聴者として思います。そして復帰の際にはいつものリアルでエネルギッシュな平成フラミンゴのお二人に戻って、動画を配信することを願っています。

スポンサードリンク

-YouTube