YouTube

犯人は誰?ヒカキン鬼ごっこ参加者の中にヒカルに通報したクリエイターがいることが判明

ヒカキンTVで2022年8月に行われた、再生回数1000万回越えの超ビック企画ヒカキン鬼ごっこが不正を理由に非公開になりました。

ヒカキンに不正があったのでは?と忠告したのがライバル関係にある(と世間に思われている)YouTuberのヒカルだったことも大変に話題になりました。

ヒカキンの謝罪動画を受けて、翌日にヒカルからも騒動についての動画が公開されました。

ヒカルに不正をリークした犯人はもちろん明言されていませんでしたが、ヒカルの話の端々から、リークしたのは誰か?という疑惑がどんどんと浮かび上がってきました。

その疑惑をいくつかのポイントから検証していきます。

多数の参加者がヤラセの強要を感じていた!

まず、ヒカキン鬼ごっこの不正をリークしようとしたのは当日参加していた参加者だということが分かりました。

事の発端は多数のクリエイターから、ヒカキン鬼ごっこで出来レースが合ったという主張があったということ。信頼していたヒカキンさんの企画に参加したけれど思っていたのと全然ちがかった。楽しみにしてて全力で頑張ったけれど、やらせを半分強要されるかのような事があって憤りを感じたという不安を1つ2つではなくて結構な数出ているという話を聞いた。

ヒカルのYouTube動画

やらせの強要ってちょっと衝撃的な言葉ですよね!

ヒカキンの謝罪動画の中では、ヤラセという言葉は使われておらず、伝達ミス、とかアクシデントに対するマニュアル不足、などあくまでも業務上のミス
として説明していたので、参加者が感じていた感情とはかなり異なった印象を受けます。

「ヒカキンヤラセ強要!」とかの動画を先に出されてたら大炎上だったよね!

ヒカルの言葉からは、参加者の中の多数がヒカキン鬼ごっこに関して不満を抱いていたことが分かります。

ヒカキン鬼ごっこ参加者一覧(全22人)

  • はじめしゃちょー
  • シルクロード(Fischer’s-フィッシャーズ-)
  • ンダホ(Fischer’s-フィッシャーズ-)
  • すしらーめんりく
  • SHAKA
  • テオくん(スカイピース)
  • ☆イニ☆(スカイピース)
  • るな(ばんばんざい)
  • ネフライト
  • まあたそ
  • こたつ(フォーエイト48)
  • あみか(フォーエイト48)
  • UraN(くれいじーまぐねっと)
  • 瀬戸弘司
  • ダンテ(PDS株式会社)
  • ウンパルンパ
  • ともやん(Lazy Lie Crazy【レイクレ】)
  • どば師匠(Lazy Lie Crazy【レイクレ】)
  • Masuo
  • 中町綾(中町兄妹)
  • とうあ(ウチら3姉妹)→逃げ切って100万円獲得
  • 関優太

この中にリークした人がいるんだね。。。

スポンサードリンク

賞金100万円はケチられたのか?

ヒカルの動画の中で、本来であればもっと多くの人が賞金を手に出来ていた!と感じている参加者がいることも分かりました。

ヒカキンは謝罪動画の中で「賞金を十分に用意していた」と発言していたので、賞金をケチるつもりなんて無かった様ですが、そう感じる何かがあったのは事実です。

あの鬼ごっこは逃げ切った数だけ100万円もらえるという企画。最後に残ったのはひとりだったが、本来だったらもっと逃げ切れたはずだったのにという主張が多数から出ていた。

ヒカルのYouTube動画

ヒカルも「ヒカキンがたかだか100万、200万、300万をケチるとは考えられない。」と言っていました。たかだか100万、という言葉が一般的な感覚とはかけ離れていかどうかは別として、あのヒカキンが賞金をケチるなんて、確かに考えにくいことです。

でもそう感じた参加者が複数名いたっていうことですよね!

一体当日何が起きていたんでしょうか。さらに検証していきましょう。

10万円の口止め料でヒカキンの炎上は阻止されていた

参加者たちからこのような不満が出ていたのは事実ですが、ヒカルによると、その時点では特定の参加者が実際にリークしようとしていた訳では無かった様です。
ヒカルが危機感を抱いたのはここからです。

後日クリエイターのスタッフ、関係者から同じ話を聞いて、その時にこのネタをリークしようと思っているという話を聞いた

ヒカルのYouTube動画                           ※クリエイター=動画クリエーターという意味で、参加者のYoutuberのことを指す

なんと、参加者であるYoutuberたちのスタッフや関係者までこの不正の話は広がっていたんですね!しかもその一部の人たちから、この不正についてリークしようという動きがあったというのです。
しかもリークする理由としては次のようなことをヒカルに伝えていました。

  • youtubeは燃えた方が面白い。
  • ワンチャンお金が手に入るんじゃないか(ネタをリークした対価としての報酬のことなのか、ヒカキンからお金を得ることなのかは不明)

なんてショーもない理由!

リーク寸前だったところ、ヒカルが10万円をポケットマネーから出して阻止したそうです。いやヒカル、カッコいい!!

そして阻止した理由もまたカッコ良すぎます。

ヒカキンとヒカルは対立関係にある。光と闇。

ネタを使ったら盛り上がるのではと思った気持ちもあったけど、このネタがリークされたら大ごとになりそう。

5年前の俺なら暴露して炎上させてたが、ヒカキンの背中を追ってきた身としてそのやり方をして本当に良いのかと思った。

ヒカルは、5年前だったら暴露してるし、自分は汚い部分を持っている人間だと言いながらも、ヒカキンを炎上から守りました。

スポンサードリンク

犯人探しで炎上させようとしてる?

ヒカルの動画で一番気になるのは

「犯人探しはしないで」という主張ですが

ヒカルが動画内で一回どころか何回も言うから

それっていわゆる「フリ」で、犯人探しでみんな盛り上がれって言われてる??

とすら思ってしまいますよね。
そして案の定、ネット上では現在犯人捜しが盛り上がっています。

この謝罪動画を受けて各クリエイター達も動画を出してくる可能性がありますね。今後の展開も目が離せません

合わせて読みたい

YouTube

不正発覚!ヒカキン鬼ごっこの非公開にヒカルが関係している?

2022/10/4  

2022年10月2日HikakinTVは、「ヒカキン鬼ごっこ」の動画を非公開にした理由を謝罪動画としてYouTubeにアップアップしました。 非公開に至った経緯としては、YouTuberのヒカルから共 ...

スポンサードリンク

-YouTube