アイドル

キンプリのCDTV出演は収録!ハンドサインは無しで、圧巻のパフォーマンス

キンプリハンドサイン

2022年11月4日に、King&Princeの平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太さんの3人が脱退&退所を発表し、日本中に衝撃が走りました。

そしてKing&Princeは、2022年11月7日(月)19:00~放送の、TBS系「CDTVライブ!ライブ!」に出演し、「ツキヨミ」「彩り」という歌をメドレーで歌唱することが決まっています。

一部のファンの間では、そのパフォーマンス中にキンプリのメンバーがハンドサインで自分たちに脱退の本当の理由を伝えてくれるのでは、と話題になっています。

それはいったいどういうことなのでしょうか。こちらではキンプリが送るかもしれないハンドサインについて、キンプリ脱退&退所の流れを振り返りながら紹介していきます。

結果として、カウントダウンTVは収録でのライブだったため、メンバーのコメントはなく、ハンドサインも確認できませんでした。

キンプリメンバー脱退の経緯

2022年11月4日に、King&Princeの平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太さんの3人が来年5月でのKing&Prince脱退とジャニーズ事務所退所を発表しました。

キンプリ何があった?平野ら3人が脱退&退社してタッキー合流か。ジャニーズ王国崩壊へ

10月末にタッキーこと滝沢秀明さんのジャニーズ事務所退社が報道されてわずか4日後のことで、しかも脱退報道が深夜11時だったことから、SNS上では驚きや悲しみ、怒りといった感情が入り乱れ、大変な騒動になりました。

スポンサードリンク

キンプリ脱退の本当の理由

脱退発表後、メンバーは1人ずつ文書でのコメントやFC会員用の動画で脱退&退所理由について語っていました。しかしそれらはあまりにも急な発表であり、そしてそこで語られた脱退理由も「海外進出」他のメンバーが脱退するから」という、ファン全員が納得できるようなものでは到底なく、本当の理由は他にあるのではなのか、事務所とのトラブルがあったのではないか、という憶測がファンの間で現在も取りざたされています。

闇深い!キンプリ脱退の本当の理由は?事務所に解散させられた可能性

キンプリ脱退発表後、初のテレビ出演が判明

このように、世間に注目をあつめているKing&Princeは、11月7日(月)TBS系のCDTVライブ!ライブ!に出演し、「ツキヨミ」「彩り」という歌をメドレーで歌唱することが決まっています。

脱退発表後初めてのメディア出演ということもあり、ファンのみならず多くの人から「脱退の件に関してメンバーから何かしらの発言があるのではないかと噂されています。

また一部のファンの間では、本当の理由はまだ話せない(話すことを事務所から許されていない)キンプリが、他の形で自分たちの本当の意思を伝える可能性があるのでは、と言われています。

そしてその具体的な方法としては、「ハンドサインを送る」という方法を提示しています。

「ハンドサイン」って何のことだろう・・・?

スポンサードリンク

キンプリが送るかもしれない「ハンドサイン」とは?

このハンドサインは、DVや虐待を受けている被害者が、声を出すことなく「助けてほしい」という気持ちを第三者に示すハンドサインとして知られています。

現在のKing&Princeを取り巻く環境が、一部のファンの憶測のように「ジャニーズ事務所から圧をかけられて、本人たちは望まないものである」とするならば、テレビ出演中に声高に自分の本心を話すわけにはいかないので、パフォーマンス中やコメント中にハンドサインでファンに助けを求めてほしい、ということなのでしょう。

過去の伏脱退線を匂わせとの関係はある?

キンプリ脱退7つの伏線まとめ|平野の涙・デビュー曲・Mステ番宣の真実


脱退が発表された直後も、脱退前の平野紫耀の涙やデビュー曲などで、脱退の伏線を匂わせていた可能性があるキンプリなので、もしかしたら本当の理由もコメントではなく匂わせ(今回はハンドサイン)という形で表す可能性は考えられますよね。

CDTVのパフォーマンスに注目!

カウントダウンTVでキンプリの歌唱が始まる前、総合司会であるTBSの江藤愛さんから「先日のKing & Princeのニュースに驚かれた方も多かったと思います。この『CDTVライブ!ライブ!』は、2020年の3月、コロナ禍と同時にスタートしました。番組スタートのオープニングを飾ってくれたのがKing & Princeのみなさんでした。あの時はすごく世の中が不安な毎日で、そんな中でトップバッターで歌ってくれた皆さんの歌声がすごく勇気をくれた、そんなことを今でも覚えています。いつも素敵なステージを届けてくれる皆さんです。今夜は11月1日に5人で収録したライブをご覧いただきます」と少し涙ぐみながら、感動的な紹介を受けて、平野紫耀主演ドラマ『クロサギ』主題歌「ツキヨミ」、髙橋海人主演ドラマ『ボーイフレンド降臨!』主題歌「彩り」をパフォーマンス。結果としてメンバーのコメントはなく、ハンドサインも確認できませんでしたが、5人の力強く、また華やかでありながら穏やかで儚い表情を浮かべたパフォーマンスは圧巻でした。

これからも来年5月の脱退まで、King&Princeの活躍を応援していきたいと思っています。

スポンサードリンク

-アイドル