ニュース

仲本工事嫁はなぜカレー店をオープンさせたのか? 葬儀の行動にネット大荒れ

2022年10月19日

純歌のカレー店は横浜のウィローハウス

仲本工事の奥さん純歌さんが葬儀の最中、仲本さんの遺体を友人と一緒に写真や動画で撮り始め、その場に参列していた加藤茶夫妻や高木ブーさんの奥様、いかりや長助さんの娘さんなどの制止も無視して撮影し続けていたことが報じられました。

ネットではその行動に対して批判の声が上がっています。真実は分かりませんが報道だけで見ると「奥さんってどんな人なの?」と気になります。

奥様は仲本さんと別居してカレー店をやっていたそうですが、カレー店はどこなのか?またなぜ仲本工事との店を閉めて1人でカレー店をオープンさせたのかについて調べました。

純歌さんのカレー店「ウィローズハウス」はどこにあるのか?

仲本工事さんは奥さんの純歌さんと別居中で一人暮らしをされていました。

その理由は純歌さんがカレー店をオープンしたため、カレー店へ行く時間が長いからとの事ですが、本当の別居理由について調べてみました。

純歌さんのカレー店横浜市にあります。

店舗情報

  • 住所:神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町1-11-1
  • 店名:ウイローズハウス
  • 営業時間:12時~17時
  • 14時30分~はカラオケも出来る
  • オープン日:2021年12月3日

メニュー

  • オリジナルカレー:700円
  • セット:900円
  • ウィンナーカレー:1,000円
  • カツカレー:1,200円
  • チーズカレー:950円

店舗の外観とか、店内の写真とかはないのかな?

純歌さんオーナーのカレー店「ウィローズハウス」食べログの口コミや店舗情報、Googleマップ、ホームページ、公式SNSなど全てありません

通常、お店づくりをする時は、様々なツールを使って集客しますが、オープンして一年近く経つのにそういった動きを感じさせないということは、集客するつもりがないということですね。

仲本工事夫婦のお店はどうなったのか。

純歌さんはと仲本工事さんは、2015年に東京都内に美味しい手料理を楽しめる「仲本家 JUNKAの台所」をオープンしました。

Googleマップ

コロナの影響もあり、客足が遠のいた飲み屋ではなく、カレー店をオープンさせることで経営を立て直そうとしたのか、という見方もあるかと思いますが、

仲本の家を出て、カレー店を始めたのは夫婦のためではない理由が見つかりました。

カレー店をオープンさせたのは仲本工事のためではない理由

仲本工事さんのために、カレー店をオープンさせたわけではない理由がたくさん見つかりました。

  1. カレー店の集客を一切行っていない
    カレー店は食べログ、グーグルマップ、ホームページ、SNSの何もないお店。仲本の家は公式Twitterや食べログもしっかりと運用して集客活動をしていました。
  2. 都内を出て敢えて横浜でお店を開いている
    そもそも仲本工事さんとお店を立て直すためだったら、都内にあるお店をリニューアルするのがベストな選択です。オープンして6年も経てば、顧客もいるし仲本工事夫婦というブランド価値があっての店舗経営であったためそのメリットを捨ててでも横浜でカレー店を開くには何か理由があったのだと思います。
  3. 仲本工事を置いて1人でお店を開いている
    心機一転であれば、2人でお店を開くはずです。仲本工事さんを置いて1人で横浜に行って、別居してお店を開くというのは不自然な行動です。

以上の理由から、別居が前提にあって、ゆかりの無い横浜に、お客さんも来ないカレー店をオープンさせたという事がわかります

スポンサードリンク

純歌さんと仲本工事はいつから別居していたの?

純歌さんのカレー店は2021年12月にオープンしていますので、2人の別居が始まったのはその頃でしょう。

昨年7月、純歌さんは突然家を出て行き、仲本は夫妻で営んでいた「ピンクローズ」というカラオケスナックの2階にある部屋と1階部分でひとり生活しているという。

デイリー新調

突然出ていかれたということは、きっと夫婦の間で何か理由があったのでしょう。

仲本工事をゴミ屋敷に残してカレー店の共同経営者と暮らしている?

仲本工事さんとの別居理由について、純歌さんは別の恋人がいるのではないか?と噂されています。

しかも純歌さんは、その横浜のカレー店関係者といっしょに暮らしているという話が常連の間でささやかれていて、仲本さんもかなりショックを受けていると聞きました

女性自身

新恋人に関しては、週刊誌に報じられただけであり、仲本工事さんも純歌さんも公式には何も述べていませんので噂レベルのものです。

スポンサードリンク

仲本工事の事故現場はカレー店のすぐ近く

仲本工事さんは、純歌さんのカレー店へ毎日のように通っていたそうです。

事故当日も、奥様に会いに行かれていたのではないかと言われています。

このことから、ご夫婦の関係は険悪なものではなかったのではないかと推測されます。

嫌いな人に毎日会いたいなんて思わないよね!

夫婦の関係がどうだったのかなんて、お二人にしか分かりません。今、一番辛いのは間違いなくご家族です。
悲しみの中にいるご家族をどうかそっとしてあげてください。

改めて、仲本工事さんのご冥福をお祈りいたします。

スポンサードリンク

-ニュース