アイドル ニュース

滝沢秀明の後任がイノッチ!井ノ原歌舞伎でもSnowMan主演はキープなるか

2022年11月1日

ジャニーズ事務所の副社長とジャニーズアイランドの社長を兼任している滝沢秀明さんが、2022年10月31日に事務所を退社されました。

また、滝沢秀明さんの後任には井ノ原快彦さんが就任されました。

表舞台からは引退していますが、現在も滝沢秀明さんの名前がついている大人気舞台が「滝沢歌舞伎ZERO」は毎年公演されており、ファンの間では

滝沢歌舞伎はどうなるの?井ノ原歌舞伎になっちゃうの?

と早くも心配の声が上がっています。滝沢秀明さんが退社することで起こる混乱についてまとめました。

滝沢歌舞伎が井ノ原歌舞伎に変わる?

引用:livedoorニュースTwitter

2021年10月31日に一方が報じられ、翌日正式に発表がありました。

引用:Twitter

滝沢歌舞伎とは、ジャニーズ事務所を代表する舞台であり、故ジャニー喜多川さんのエンターテイメントの真髄を滝沢秀明さんが引き継いだジャニーズ事務所としてもジャニーズ事務所の顔として掲げている演目です。

滝沢歌舞伎

2006年に滝沢秀明主演、ジャニー喜多川総合演出で作られた舞台滝沢演舞城の後継演目。

2010年から「滝沢歌舞伎」と演目名が変わり、滝沢秀明も演出に加わる。2018年まで滝沢秀明が主演を務め、2019年以降は「滝沢歌舞伎ZERO」となり、SnowManが主演を引き継いだ。

滝沢秀明さんが主演として始まった舞台ですが、滝沢秀明さんが引退して主演がSnowManに変わっても、ジャニー喜多川さんと共に滝沢秀明さんが演出側に入り「滝沢歌舞伎」の名前は残しました。

そしてジャニー喜多川さん亡き後は、滝沢秀明さんがジャニー喜多川さんの後を引き継いでいました。

滝沢秀明さんが退社した場合、ジャニーズ事務所主催の舞台の名前に「滝沢」が残ることは考えにくく、「滝沢歌舞伎」は終わってしまうか、演目名と総合演出者が変わり継続するかになるかと考えられます。

どちらの場合でも今までと同じ「滝沢歌舞伎」が見られなくなることにファンは危機感を感じています。

スポンサードリンク

滝沢歌舞伎の主演のSnowManへの影響は?

滝沢歌舞伎の主演は2019年からはSnowManが務めています。

SnowManはデビューする前からずっと滝沢歌舞伎に出演していることや、滝沢秀明さんがジュニアから育ててデビューまで導いたことから縁が深い関係にあります。

滝沢秀明さんがいなくなった滝沢歌舞伎の後継となる公演(仮に井ノ原歌舞伎とします)に出演するにしても、複雑な心境に変わりはないかと思います。

SnowManは今やジャニーズ事務所の看板グループに成長していますので、ジャニーズ事務所を離れることは今の所は考えられません。

ただ、滝沢秀明さんが退社することで、SnowManのメンバーのメンタルへのダメージは相当あるでしょう。

井ノ原快彦の現役続行で社長業と兼任

滝沢秀明さんは、タレント活動、歌手活動、俳優活動などがとても順調な中、ジャニー喜多川さんの後継者としてジャニーズ事務所を本気で支えたいという思いから現役引退を自ら決められました。

一方井ノ原快彦さんは現役を続行されることが発表されています。

井ノ原快彦さんは、2021年にV6が解散となり、今は俳優活動や司会業、タレント活動が主な活動です。

好感度も高く演技力も高いため、メディアの露出はかなり多いですが

社長業というのは大変な仕事ですので今後は露出は減る可能性が高いですね。

スポンサードリンク

ジャニーズ退社組との合流の可能性はあるのか?

ジャニーズ事務所は、ジャニー喜多川さんがお亡くなりになった後、タレントの退社が相次いでいます。

退社後も活躍している人も多く、元スマップのメンバーやタッキー&翼でグループ活動をしていた今井翼さんとの合流などにも注目が集まります。

滝沢秀明さんのこれからの動向にも目が離せません。

アイドル ニュース

滝沢秀明が退社した8つの理由|ジャニーズ喜多川の遺志を継ぐために独立か?

2022/11/9  

滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を突然退社されました。 滝沢秀明さんはジャニー喜多川さんの後継者となるため、タレント業、アイドル業を引退して、ジャニー喜多川さん亡き後もジャニーズ事務所を支えて来られまし ...

スポンサードリンク

-アイドル, ニュース