KPOP

テテとジェニ熱愛はガチでした!流出写真は本人のものby事務所

2022年10月2日

2022年5月、BTSメンバーのテテ(テヒョン)とBLACK PINKのジェニは、ドライブデート写真が世の中に広まったことをきっかけに熱愛説が浮上しました。

その後も続々と2人のプライベート写真が流出し、2人のファンはこの数ヶ月間、熱愛騒動に振り回されて来ました。

結局のところ、この熱愛はガチなの?デマなの?という点が一番気になる点です。

一部では完全なフェイクニュースと言われていたこの熱愛報道ですが、2022年の10月以降は熱愛が事実である可能性が高まってきました。

事実と思われる3つの理由を検証します。

理由1:リーク元はフェイク画像だと認めていない

2022年5月にBTSのテテとBLACK PINKのジェニが済州島でドライブデートしている写真が初めて世の中に出ました。

このニュースをフェイクニュースだと主張する側は

ドライブデート写真ののリーク元がフェイク画像だと認めている

という意見ですが、この認識が少し違っています。

写真を投稿したのはファッション情報をまとめているInstagramのアカウントである

@dailyfashion_newsです。

そのアカウント宛に済州島でのデート写真がリークされて

@dailyfashion_newsがInstagramのストーリーにリーク写真を投稿しました。
(名前は伏せていましたが、ジェニとテテだと推測される内容でした)

その後、BTSのファンダムであるアーミーから「デマだ」「合成だ」と大量のメッセージが集まったため、その後インスタアカウントは訂正文を出しました。

訂正文の内容

多くの人(アーミー)にPhotoshopで合成された写真だと指摘されました。合成かもしれない写真を広めてしまって混乱を招いてしまいました。

この対応を受けて、ファンは

「ドライブ写真はデマ写真だと証明された」

と認識されてしまいました。正しくは

写真をたまたま手に入れたインスタアカウントが、合成だったかもしれないと認めただけ

リーク元が合成を認めた

「認めたくない」というファン心理が働いて、合成写真だと証明された様に広まってしまいました。

その一方でリーク元のTwitterアカウントでは9月になってからも

「This is not fake(これはフェイク画像ではない)」とツイートしています。

(このアカウントは一度アカウント停止になり、その後新たに復活してまた写真を流出し続けています。リーク側の熱愛を認めろ!という執念もすごいです。

リーク元が「合成写真でした」と認めたものは一枚もない点がまず一つ目の理由です。

スポンサードリンク

理由2:4ヶ月経っても止まらない熱愛写真の流出

2022年の9月以降も、テテとジェニの写真の流出が止まりません。

9月にリークされた写真
9月にリークされた写真

これは、完全にプライベートな旅行写真ですよね。

明らかにハッカーによってハックされた多くの写真が今も続々と流出しています。

熱愛が出始めた頃は、熱愛写真が「合成がどうか」に議論が集中して、写真の合成ポイントを検証して

「合成写真だ」と主張する熱愛否定派の意見が多数派でした。

しかし、ここまで多くの写真が流出し続けていると、熱愛は事実だと認めざるおえません。

理由3:所属事務所のHYBEもYGも熱愛を否定しない

最初に熱愛が出てから、BTSテテの所属事務所であるHYBEも、BLACK PINKジェニの所属事務所であるYG一度もこの熱愛について否定していません。

ジェニ側の事務所の対応

ジェニの所属事務所であるYGは、ノーコメントを貫いていましたが、2022年10月3日、ついに公式の声明文を出しました。

BLACKPINK ジェニーのプライベートな写真を最初に流布した人物に対する捜査を警察に正式に依頼したことをお知らせします。YGは同内容を持続的にモニタリングしてきており、情報収集を終えた9月に訴状を提出しました。

YGエンターテイメント公式
!

なんでずっとノーコメントを貫いていたの?

YGエンターテイメントはこの4ヶ月もの間、写真流出騒動について言及しなかった理由を述べています

  • YGは追加の被害を最小限にとどめるため、これまでこれと関連した言及と立場の表明を控えてきました。
  • 最近プライベートな写真によるデマや非難、人身攻撃、セクハラ、プライバシーの侵害が無分別に行われ、これ以上見過ごせないと責任を感じました。

今まで無言を貫いていたのは、被害を最小限にとどめるためだったそうです。

遅い、、遅すぎる。。。

声明文の中ついにプライベート写真はジェニのものであると認めました

テテ側の事務所の対応い

5月から一貫して無言を貫いてきたHYBEが2022年9月29日に公式声明文を出しました

当社はBTSに対する名誉毀損、侮辱、セクハラ、虚偽事実流布、悪質的な誹謗中傷など悪性提示物作成者を相手に定期的な法的対応に乗り出しています。これに関する進行状況を申し上げます。

当社は最近、ファンの皆様の情報提供と自主モニタリングを通じて収集した侮辱、名誉毀損提示物証拠資料を土台に捜査機関に多数の告訴状を提出しました

HYBE公式(日本語翻訳)

ファンの間では、ついに公式声明文で熱愛騒動について言及されると期待していましたが、

今回の文書の中ではテテとジェニの名前は特定されませんでした。

ただ、「悪性提出物作成者を相手に定期的な法的対応に乗り出しています」とありますので、プライベート写真を流出したリーク元に法的な対応をしているのかもと思われます。

事務所の公式声明文を受けてリーク元のTwitterアカウントは

This is how rumors, mentioning the name of the artist and the rumor, have been denied by BigHit / Hybe before. Nothing similar has been released about Taehyung and Jennie.(日本語訳:このように、アーティストの噂は、BigHit / Hybeによって以前は名前を特定して否定されました。テテ(テヒョン)とジェニーについては名前を特定しての言及がされていません。)

gurumiharibo@52Chien

アーティストの熱愛報道は過去もあったけど、その時はアーティストの実名を出し否定をしていたが、今回は違うから事実と認めていることと同じである、と主張し、以前の熱愛報道の時の事務所声明のスクショまで添えています。

過去のHYBEが出した実名入りの声明文

つまり、HYBEのはっきり言及しない対応そのものが、熱愛を事実であると認めているということなのです。

スポンサードリンク

もうやめて!がファンの本音

以上の理由から、テテとジェニの熱愛は限りなく事実に近いことが分かります。

最新のYGの声明文では、プライベート写真であることは認めつつも、2人の熱愛が事実であるかどうかには触れていません。

!

熱愛について事実かそうじゃないかは言わなーい!って方針なのね。

ファンの間では「事実か」「事実ではないか」はもうどうでもいい、という意見も増えて来ています。

それも、この熱愛を事務所が認めないことで他のアーティストのプライベート写真がも流出したりと波紋も広がり、終わりがこないスキャンダルにファンは疲弊しています。

https://twitter.com/sKlw2z9ppHnBh88/status/1576028870301519872?s=20&t=zk0ehk-3xskQkDGwoue5cg

ファンはこれ以上大好きなアーティストのプライベート写真を見たくないのです!

この熱愛報道の本質的な問題は、2人のプライベートな写真が流出し続けていることです。

いち早くこのハッカーによる写真の流出を止めることが事務所としての役割でしょう。

スポンサードリンク

-KPOP